2014年09月27日

さすが横綱白鵬、“怪物”逸ノ城下す

久々に大相撲を見たい、と思いました。

これほど話題になる新人が出てくるのはしばらく無かったことですよね。
遠藤の登場も颯爽としていましたし大相撲の人気回復に繋がっているようですが、
この逸ノ城の出現は、衝撃と言う言葉がこれ以上当てはまることはない、と言った感じです。

しかし、この衝撃的な新人もまたモンゴル人なんですね。
いや、強い力士が出てくるのは嬉しいことですが、
う〜ん、これに対抗する日本人力士は出ないのかな〜




 大相撲秋場所14日目(27日、両国国技館)横綱白鵬(29)が、1敗で並んだ新入幕で快進撃を続ける21歳の逸ノ城を上手出し投げで下し、単独トップの13勝目を挙げた。千秋楽で鶴竜戦に勝てば、千代の富士と並ぶ31回目の優勝が決まる。

 白鵬が横綱の貫禄を見せつけた。立ち合いから左上手を取ると、逸ノ城を引きつけ左上手を取らせない。右の下手も引いて寄り立てると、逸ノ城を左から出し投げで豪快に土俵に転がした。

 勝利した白鵬は「いい相撲だった」と一言。敗れた逸ノ城は「横綱は強いです」とコメントした。







posted by cwind at 21:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

ダウンタウン浜田ちゃん 意気消沈ゴリラ?

こんばんは。

このビジネス面白いかも。
→ まるでお金を拾う感覚で月100万円稼げるビジネス


芸能ニュース


 写真週刊誌「フライデー」にグラビアアイドル吉川麻衣子さん(29)との不倫疑惑が報じられた「ダウンタウン」の浜田雅功さん(51)が2014年5月14日、所属事務所を通じて謝罪コメントを発表した。

 コメントが出たことを受け、妻でタレントの小川菜摘さん(51)も同日にブログを更新した。

■「特に家族には、大変辛く、恥ずかしい思いを」

 スキャンダルを報じたのは「FRIDAY」6月27日号で、浜田さんは東京・成城で家族と住む自宅とは別に、目黒区内の高級デザイナーズマンションを「別宅」として、そこで吉川さんとほぼ同棲状態だと伝えていた。記事には2人で浜田さんの愛車「クライスラー」に乗っている写真も掲載されていた。

 これを受け、浜田さんは下記のコメントを発表した。

  「発売中の週刊誌の件では大変お騒がせし誠に申し訳ございません。特に家族には、大変辛く、恥ずかしい思いをさせてしまいました。家族で話し合い、一家の主として、夫として、親として、心から謝罪致しました。常日頃、妻は『芸人はモテなくなったら終わり、家族に迷惑をかけない遊びは大いに結構』と言ってくれていましたが、その言葉以上に羽を伸ばし過ぎ、その羽は、家族にへし折られました。家族にこの様な思いをさせまいと猛省しております。皆様にはこれまでどおり私たち家族を温かい目で見て頂ければ幸いです」




小川さん「我が家は大丈夫です!」と許す


 小川さんも報道後には沈黙していたが、コメントを受けてブログを更新した。

 「ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私共の記事でお騒がせしております」とした上で、現在の浜田さんについては、

  「主人は今回の件に関して、コメントを出し、猛省しております。彼は羽目を外し過ぎ、伸ばし過ぎた羽根を、家族にバキバキに折られ、その羽根をそっと畳み、意気消沈ゴリラになっています」

と説明した。

 小川さんは浜田さんを許しているようで、「そんな彼を、私達は変わらず笑顔で支えて行こうと思っています!我が家は大丈夫です!これからも浜田家を温かく見守って頂ければ幸いです」と明るく前向きな言葉を綴った。

 なお、15日放送のトーク番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)では、相方の松本人志さんが今回の件を番組内で徹底追及すると報じられている。











引用:ダウンタウン浜田、不倫報道を謝罪 小川菜摘「主人は猛省。意気消沈ゴリラになっている」




浜ちゃんが意気消沈ゴリラ・・・(笑)

イメージが・・・(爆)



ところで、全然話は変わりますが
納豆ってお好きですか?
日本一高価な納豆 二代目福治郎

日本一高価な納豆 二代目福治郎

日本一高価って・・・
どんな納豆?


それでは、また。お休みなさい。

posted by cwind at 19:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

「噛むか噛まないかは選手の自由だ」 為末大が「メダルかじり」論争に参戦

メダル噛む噛まないで論争(笑)




 「明治天皇の玄孫」竹田恒泰氏のツイートがきっかけで巻き起こった「五輪メダリストのメダルかじり」論争が、まだまだおさまる気配を見せていない。2014年2月14日には、複合の個人ノーマルヒル銀メダリストの渡部暁斗選手(25)が会見で「(成田収平監督から)メダル噛んじゃだめと言われました」と明かし、また賛否両論の声が上がっていた。

 そんな「メダルかじり」論争に、元400mハードル選手の為末大さん(35)が参戦した。為末さんは「選手が噛みたいなら、メダルを噛んでもいいじゃないか」という立場のようだ。

■竹田氏「メダルの所有権があるから何でもやっていいわけではないでしょう」

 14年2月15日、為末さんは渡部選手が「メダルを噛むのを禁止された」というニュースを引用し、こんなツイートを投稿した。

  「噛むふりをするのはメダルを顔に近づけてメダリストとメダルを同時に撮れる効率がいい方法として国際的に行われています」

 これに対し、あるツイッターユーザーから「メダルの柄も見えないし、顔の横に持ってくるだけで十分では?噛むのは、やはり下品です」との意見が寄せられると、「気にならない人もいて、選手のメダルですし選手の思う通りにすればいいだけで、外から強制する事ではないと僕は思います」と返答した。

 これに対し、「メダル噛み反対派」からリプライが殺到。「ダメです。犬じゃあるまいし『噛む』なんて教養のある人のする行為じゃない」「マスコミに言われたからと言って軽々しく噛む行為はメダルの価値・品格を蔑む行為に他ならないと思います」などと投稿された。

 さらに竹田氏も、「メダルの所有権があるから何でもやっていいわけではないでしょう。世界の舞台に立つ日本人に立派に振る舞って欲しいと思うのは自然なこと」と為末さんに意見した。




「基本的には国ではなく選手を讃えるべきだという考え」


 為末さんはこうした声を受け、2月17日に自身の考えをまとめてツイートした。

  「選手がメダルを噛む行為に対し、私自身はほぼ抵抗がありませんが、思ったよりも抵抗を持っている人が多いのがわかりました。するかしないかは選手の自由だというのが私の考えですが、ただあの場合日本もですが、海外メディアからも要求される事があります」
  「もう一つ海外で"誰かに命令されたから"を理由にするとあまり尊敬されない空気があります。裏では違うかもしれませんが表向きは、選手は自主的で自分の意見を持つべきとされているからかもしれません。ですのでもし日本が方向性を統一するとしても今回ではないタイミングで時間が必要だと思います」
  「(前略)メダルが国家のものではなく選手のものであるというのがIOCの立場です。オリンピック自体がIOCによって管理されていますので基本はこれに従わざるをえません」
  「ただ現状各国が強化費を入れて競技強化を行う以上、国家と個人のものであると考えられます。私はどちらかというと個人のものであるという側面が強いと思っています。当然節度はありますが、基本的には国ではなく選手を讃えるべきだという考えです」

 なお、竹田氏とはFacebookのメッセージでやり取りをし、互いの考えを分かり合ったようだ。








前へ12


2ページ中1ページ目を表示






引用:「噛むか噛まないかは選手の自由だ」 為末大が「メダルかじり」論争に参戦


私自身は、メダルを噛む、と言う行為は好きではない。
でも、この論争に関しては、為末氏に共感。
そんなこと、選手の自由だ。
頭ごなしに規制するような話では、絶対にない。
どう思うかは人によって違うだろうが、それを強制しようなんてばかげていると思う。
それでは、また。
【最新バージョンアップ!新機能搭載!】全自動ツイッター次世代アクセスアップツール「ツイブロドカーンネオムービー」
【完全リニューアル!!】バージョンアップ&新ツール多数追加!今までのツイッターツールの概念をブチ破るTwitter(ツイッター)超攻略システム&ツール★TWIBOツイボG型装備!



posted by cwind at 22:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

【ソチ五輪】羽生歴史の扉開く追い求めた美「金」に結実 フィギュア

ソチオリンピック、日本に初めての金メダル。



 演技を終えた後、直後に滑ったチャンの得点を映すモニターを恐る恐るのぞき込んだ羽生は驚きの声を上げた。「オー・マイ・ゴッド!」

 SP首位で迎えたフリーは、「魔物」がすむといわれる五輪の難しさがあった。6分間練習から緊張や震えが止まらない。揺れる気持ちで跳んだ冒頭の4回転サルコーは、尻から転倒した。

 続く4回転トーループを完璧に決めたが、直後の3回転で手をついた。それでも我慢を続け、後半のコンビネーションを含む5種類のジャンプを何とか大きなミスなくこらえた。

 すると、チャンがまさかの失敗を連発。「駄目かと思っていた」金メダルが再び手元に転がり込んできたのだ。

 19歳と約2カ月での優勝はフィギュア男子史上2番目の若さ。オーサー・コーチは「ベストの演技ではなかったが、勝利は勝利だ。彼を誇りに思う」とたたえた。

 171センチ、56キロの細身を生かしたダイナミックな演技が持ち味。2010年に日本人4人目の世界ジュニア王者になって頭角を現した。翌年3月の東日本大震災を乗り越え、12年の世界選手権で銅メダルを獲得。今季は初めてグランプリファイナルを制して、全日本選手権も連覇した。

 羽生には、一つの持論がある。

 細い体の軸を生かし、高く、スピードのある4回転ジャンプを得点源にするが、「ジャンプは競技として得点が取れるけど、表現は競技の枠を超えられる」。だからこそ、スピンやステップで指先まで細やかに神経を研ぎ澄ませて滑る。

 卓越した技術に「芸術」を染み込ませた理想の演技を追求する姿勢が、日本男子に初の快挙をもたらした。 (田中充)

 ■羽生結弦(はにゅう・ゆづる、ANA=フィギュアスケート男子)4歳でスケートを始め、現在はカナダのトロントが練習拠点。2010年世界ジュニア選手権優勝、12年世界選手権銅メダル。今季はGPファイナルを初制覇し、全日本選手権で2連覇。国際スケート連盟の世界ランキング1位。コーチはブライアン・オーサー氏。宮城・東北高出、早大1年。171センチ、56キロ。19歳。宮城県出身。











引用:【ソチ五輪】羽生歴史の扉開く追い求めた美「金」に結実 フィギュア


10代で金メダル。
細い身体に長い手足
しなやかで流れるような演技は美しいですね。

金メダルを取りながらも、ちょっと悔しさの残るステージだったようですが、
そんな気持ちがまたこの先に繋がっていくのでしょう。
どこまでも可能性を広げて欲しいと思います。

それでは、また。
2014年カレンダー/羽生結弦/14CL-438 [9/14発売]

2014年カレンダー/羽生結弦/14CL-438 [9/14発売]価格:2,415円(税込、送料別)


posted by cwind at 21:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

15歳・平野歩夢 ソチ五輪スノーボード

高梨沙羅ちゃんは、・・・4位でした。
スノーボード、15歳の平野歩夢と18歳の平岡卓のメダル獲得は見事!






 ソチ冬季五輪のスノーボード男子ハーフパイプ予選が11日(現地時間)、当地のロザ・フトル・エクストリーム・パークで行われ、日本代表の15歳・平野歩夢(バートン)は予選1組に登場し92.25点の好記録を出し、組1位で決勝進出を決めた。

 また同組に出場した青野令(日体大)は、組19位で予選敗退となった。

 以下は予選終了後の平野コメント。

「最近大会も全然出ていなくて、足もけがをしていた。いきなり五輪という場で不安もあったけど、前の自分に戻ってきた感じもあった。(難しいコースという話があったが)昨日も滑れて奇麗に技を決めることができて安心した。今日は若干、(コースに)雪が残っていたけど、1組の2番目で滑ったから、それほど気にならず滑れた。決勝は多分コースも荒れて気になると思う。
(五輪の雰囲気は)思ったよりみんなが盛り上げてくれて、気持ちも上がって気持ちいい」








posted by cwind at 22:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。